LCCについて、簡単に説明します!

昨今はLCCというものが一般的になってきましたね。LCCはもはや、旅には欠かすことのできない手段となっています。今回は、そんなLCCについて、様々な角度からご紹介したいと思います!

LCCとは?

LCCとは、ロー・コスト・キャリアの略です。つまり、格安航空というわけですね。ひと昔前は、LCCというものはほとんど存在しませんでしたが、昨今は利用者のニーズの多様化に伴い、LCCがとても増えてきています。

LCCは運賃が安いため、移動にお金をかけたくなき人にとってはとてもありがたいものなんですね。

LCCはなぜ安いのか。

では!LCCはなぜ安いのでしょうか?繰り返しになりますが、LCCはロー・コスト・キャリアの略です。つまり、LCCはコストを低く抑えることで、運賃を安くしているというわけです!

具体的には、まず、LCCでは運行に使う飛行機を1つの種類に限定している場合が多いです。飛行機の免許というものは、飛行機の種類ごとに必要になるため、飛行機の種類を1つに統一することで、パイロットの教育にかけるコストを低く抑えているというわけなんですね。また、同じ種類の飛行機であれば、様々な機体のメンテナンスに対応できる人員を確保するは必要もなるなくので、整備士のコストも抑えることができます。

他には、座席数を多くすることで、一度のフライトで支払われる運賃を多くしたり、機内食を有料制にしたりもしています。これらもコストカットに一役かっているというわけです。

LCCを使う上での注意点は何でしょうか?

LCCを使う際は、コストカットに伴うサービスの違いに注意をしなければなりません。先ほども申し上げましたが、LCCでは機内食が有料である場合があります。そのため、機内食を食べないのであれば、事前に食事をしておく必要がありますね。さらには、同じように機内での毛布の貸し出しも有料になっている場合もあります。

通常の飛行機とLCCのサービスを比較して、自然の準備をしっかり行いましょう!

LCCはとても便利!

このように、LCCは通常の飛行機とサービスの違いがありますが、使い方によっては大変に便利なものです。そもそも、利用者の中には毛布を必要としない人も必ずいますからね!それらの人にとっては、LCCは移動費を抑えられる素晴らしい飛行機ではないでしょうか。

LCCは安すぎて不安と思っていた方も、なぜ安いのかがわかれば安心できるでしょう!みなさんもこれからはLCCを是非利用してみてください!