深夜便に乗り込むまでの過ごし方!

エアドゥの深夜便は時間を効率的に使うことのできる素晴らしいサービスです。しかし、深夜便を使い慣れていない方は、深夜便に乗り込むまでの時間をどんな風に過ごしたらいいのかわからないことも多いと思います。今回は深夜便に乗り込むまでの時間の過ごし方について、ご紹介したいと思います!

深夜便までの時間を有効活用することで、移動が楽になったり、旅行全体を楽しいものにすることができます。まさに時は金なりというわけなんですね!

仕事を終えて、さあ深夜便に乗り込むぞ!

さて、旅行出発日である金曜日の夜、あなたは1週間の仕事を終え、開放感とともにこれから深夜便に乗り込みます。仕事が終わったのは18時過ぎ、深夜便は0時前後に出発であることが多いため、空港までの移動時間を差し引いても、搭乗までまだかなりの時間がありますね。
そうなんです、深夜便は搭乗までにかなりの余裕があるため、仕事終わりに都内でゆっくりと食事をしていくことだってできちゃうんです!

行きつけの居酒屋で一杯お酒を飲んでいくのもよし、綺麗なレストランで家族とゆっくり食事をしていくのもよしというわけです!ゆっくりと21時まで食事をしてからでも、空港へ余裕を持って行くことができちゃいますね!

空港までの移動時間によっては、一度自宅に帰ることも可能です!

空港までの移動時間によりますが、一度自宅に帰ることができるのも深夜便の魅力です。自宅に荷物を取りに帰ることもできますし、自宅で少しの仮眠をとることもできます。飛行機に乗っている時間が長い場合は、あまり仮眠を取らずに機内での時間を睡眠に当てるのが効率的ですが、国内の移動であれば、搭乗前に仮眠をとるという過ごし方もオススメです。

空港でゆっくり過ごすのもオススメです!

深夜便の搭乗時間前の空港はとても空いています。そのため、日中の搭乗前には混雑でできないことが深夜便を利用する時にはできるんです!最近の空港には人気のレストランも多くあります。

普段は混雑のせいで利用することのできないレストランでゆっくりとした時間を過ごすのも深夜便搭乗前ならではのオススメの過ごし方ですね!

深夜便はとにかく夜を有効活用することができちゃうんです!

このように、深夜便は夜を有効活用することができます。日中に移動を行い、旅行の初日を移動に費やしてしまうよりも、深夜便を利用して夜間に移動を行ってしまう方が睡眠も効率的にとることができて、とってもオススメです!搭乗までの時間をゆっくり過ごすことができるのはとても贅沢なことですよね!